ピンボール北斗

東京みなとDX推進プロジェクト【港湾局】

[ 概要 / 進捗状況とお知らせ / ご意見・ご感想 ]

みなとDXのイメージ

東京港の各種情報をプラットフォーム上に一元化することで、業務の生産性向上・迅速な災害対応・オープンデータ化を実現

  • 東京みなとDXシステムを構築し、様々な部署・システムに保管されている東京港の港湾・海岸情報を一元化するとともに、「離島港湾DX事業の推進プロジェクト」等との連携を強化します
  • 平常時は必要な情報に瞬時にアクセス可能になり業務の生産性が向上します。また、災害時は防災情報の集約化により、迅速な災害対応を実現します
  • 一元化した情報のオープンデータ化により新たな都民サービスの創出がされるなど、QOS向上につなげます

プロジェクトの進捗状況とお知らせ

プロジェクトへのご意見・ご感想をお寄せください

皆さんからのご意見、ご要望を聞きながら、都政のQOS(Quality of Service)を向上させていきます