ピンボール北斗

DXによる高潮等への防災力向上プロジェクト【港湾局】

[ 概要 / 進捗状況とお知らせ / ご意見・ご感想 ]

高潮防災総合情報システム

5G、AI等の活用により、業務を効率化することで、防災機能の向上、都民へのQOSの向上を図る

  • 浸水の深さや継続時間をピンポイントに検索できる高潮リスク検索サービスを2021年3月より開始しました。また、潮位や水門の開閉情報、海面の映像などを高潮防災総合情報システムにより、リアルタイムでウェブ公開します。さらに、高潮による氾濫想定時は、都民が的確に避難できるよう、関係機関や報道機関等への一斉メールの配信ウェブでも氾濫発生情報を発信します。
  • 潮位等の情報や台風の進路等に関する気象データをAIが分析し水位変動を予測することで、水門操作等における的確・迅速な判断の支援を行い、水害から都民の生命財産を守ります。
  • 災害発生時にドローンによる施設の遠隔点検を実施し、取得した画像データを5Gでリアルタイムに送信するとともに、AIが損傷等を自動抽出し復旧工事の優先順位を選定することで、早期復旧に資するツールを構築します。

プロジェクトの進捗状況とお知らせ

プロジェクトへのご意見・ご感想をお寄せください

皆さんからのご意見、ご要望を聞きながら、都政のQOS(Quality of Service)を向上させていきます

トップ > 各局リーディング・プロジェクト > DXによる高潮等への防災力向上プロジェクト【港湾局】